読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なつかしの「昭和のジャンプ作品」レビュー

「努力・友情・勝利」あと「エロ」! 懐かしの昭和のジャンプ作品を大人になった今、もう一度読み返してみます

きまぐれオレンジロード第4巻レビュー 「あかね、って誰?」

 

 

 

なにかと飲む機会が多い

 

きまぐれオレンジロードを読み返して思ったことの一つに

「こいつら何かとかこつけて酒盛りしてんな~w」というのがある。

 

クリスマス、お泊まり会、パーティーなどなど。

サラリーマンか!

 

で、1巻につき1回は酒盛り回があって、酒の弱い恭介が暴走するのがパターンになっている。

 

今回もひな祭りパーティーでの酒盛りで、いつものように酔った恭介が能力を制御できずにうっかり発動してしまったのが「透視能力」

 

う、うらやましい! 10代男子なら誰もが憧れる能力。

超能力学園Zにも出てきたよね!たぶん。

 

さすがジャンプはおさえるところをきっちりとおさえて読者の心を離さない(笑)。

 努力・友情・勝利! そしてエロ! 

 

お酒の話に戻るが、その他の回でも、まどかが恭介の家に泊まりに来た時に

「一緒に飲らない(やらない)?」とまどかが家から持ち出してきたというお酒が

 

オールドパー(笑)。

 

 

まどか、アンタ中身オッサンだろ!w

 

 

 

 

 

春日家の「抗えない血筋」

 

4巻で再び登場の従兄弟の和哉。実は彼もクラスメートの女の子二人と三角関係にあり、トラブっていることが判明。春日家は超能力だけでなく、三角関係トラブルの血筋でもあるらしい。

 

そんな和哉を見たひかるちゃんの言った一言

 

「まぁ、あの子ふたまたかけてたのね

あたしだったら・・・・・・・

ぜったいゆるせないところよ」

 

ごもっともです。最終回にむけてビンタ百発素振りでもしておいてください。

 

 

 

「あかね、って誰?」

 

唐突に出てきた新キャラ、あかね。

う~ん、ぜんぜん記憶にない(笑)。和哉は覚えてたんだけどね。

 

あかねは和哉と同じく恭介のいとこで「変身能力」を持っている。

このあかねが変身するひかるちゃんが男のツボをおさえててカワイイんだな~これが。あかねははたぶん中身オッサンだ(笑)。

鮎川に一目惚れしてたし。

 

こうして様々な新キャラが出てきて恭介・まどか・ひかるの三角関係を彩っていくのがきまぐれオレンジロードの特徴だよね~。